美容外科で出来ることを、徹底的に明らかにする

くま達

最初はカウンセリング

ゆっくりじっくり考える

たとえば「美容外科」の看板を掲げているクリニックに行って、「鼻の形に悩んでいます」と相談して、その日のうちに手術を行う……というのは流れとしてはちょっと早いものです。もちろん、短時間のうちに懇切丁寧な説明が行われて、それに心の底から納得することが出来て、ドクターの腕前もピカイチで申し分がなくて……というのであれば結構至極ではありますが、なかなかそういうわけにはいきません。
そもそも美容外科の施術というのは、何か病気を治すための手術とは違って、「すぐにやらなければ危ない!」というようなものではありません。1分1秒ムダに出来ないというものではありません。むしろ、ゆっくりじっくり考えて納得した上で受けるという種類のものなのです。そういう意味では、カウンセリングというものがとても大事です。このプロセスをきちんと踏み、誠実にこなしてくれるドクターを、そしてそんなドクターのいるクリニックを、選ぶべきなのです。
ひとつの美容外科に行ったからと言って、是が非でもそこで手術してもらわなければならないというわけではありません。美容外科に関わらず、病院やクリニックで何かをしてもらうというときには、「セカンドオピニオン」の重要性もよく語られています。ひとつの意見だけではなく、いくつかのクリニックでドクターの意見を聞き、実際に行う手術の内容などを聞いて、本当に良いと思えるところを最終的にチョイスすればいいのです。いろんな美容外科クリニックに行ってみることが、大切です。

予約してからカウンセリング

ネットなどで評判を読んで、特に「この人だ!」と思うドクターがいる場合には、カウンセリングを受けるにあたって、あらかじめ予約をするというのも良い方法です。そういう評判の良いドクターというのは、忙しいものです。タイミングによっては飛び込みでカウンセリングをしてくれるかもしれませんが、こっちも向こうも、ひとつクッションを置いて、多少準備をしてから話を始めたほうが、のちのちのことが上手くいきます。
電話予約やネット予約をしてから行くのが、理想の美しさを手に入れるためのコツのひとつであると言えるでしょう。